今年度初チャレンジセミナーが開催されますよ!

こんにちは、研究員の秋山です。
いよいよ「愛顔つなぐえひめ国体」の正式競技(会期前開催)も始まりました!
早速、応援に駆け付けた方もいらっしゃるかもしれませんね、地元新聞紙面も大いに賑わっております(*^_^*)

さて、本日は愛媛県よろず支援拠点主催の
今年度第1回目となるチャレンジセミナーについてご案内いたします!

「ITで、店舗で、先進企業はどうやって海外進出を果たしたのか?」と題しまして
講師2名によるご講演とよろず相談対応実績報告と取り組み事例の紹介の3部構成となっております(#^.^#)

詳細については、以下のとおりです。

日 時:平成29年10月12日(木)
◆講 演/13:30~15:45 (13:00開場)
◆質疑応答及びよろず支援拠点の相談対応実績と取り組み事例/15:45~16:00

講 演:
第1部 『中小企業だって外貨を稼がなければ、日本に未来はない!』
講師 株式会社香月園 代表取締役 大久保 眞樹(おおくぼ まさき)

第2部 『ラーメン屋の話し ~開業から10年の歩み~』
講師 アザース株式会社 代表取締役 中川 周平(なかがわ しゅうへい)

会 場:テクノプラザ愛媛 テクノホール

定 員:80名

聴講料:無 料

申込締切:平成29年10月10日(火) 12:00迄

お申込み方法等については、以下のURLよりセミナーチラシ兼申込票をダウンロードし、ご確認できますよ!
http://yorozu-ehime.com/wp-content/uploads/2017/08/10.12challenge.pdf

県内企業がどのようにして海外進出を果たしたのかを知ることのできる場となっています。
また、新しいことを進めていく人たちの積極的なマインドについても学べるかもしれませんね! 非常に楽しみです(#^.^#)

20170913151618503_0001

「えひめ地域づくりアワード・ユース2017」の募集が始まりますよ~

研究員の秋山です。
9月に入りいよいよ「愛顔つなぐえひめ国体」、
「愛顔つなぐえひめ大会」の開催が迫ってきました!
地元市町で開催される競技の応援も良いですし、
好きな競技を観戦しに開催市町へ出かけるのも良いですし、
楽しみな1ヶ月間になりそうですね(#^.^#)

 

そんなえひめ国体のライフル射撃に生徒が出場する伊予農業高校から
センターにやってきている河田研究員を中心として
「えひめ地域づくりアワード・ユース」が創設されました!

次世代の地域づくりの担い手となる若い世代の活動を支援し、
持続可能な地域活性化を促進するため、愛媛県及び愛媛県教育委員会等の
ご後援をいただき、高校生の地域づくりに関する実践活動を表彰すると
いったものとなっています(^○^)

若者らしい自由な発想で、地域づくりに取り組んでいる高校生の活動を顕彰することで、
若い世代が地域への愛着と誇りを養い、将来の地域を担うリーダーとして
成長してくれることを期待しています。

 

〈応募資格〉
愛媛県内の高等学校(中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部、
高等専門学校等を含む)に在籍する高校生個人またはグループ。

〈応募対象となる活動〉
高校生が主体となった地域活性化、地域づくりのための実践活動。
(学校内の部活動、プロジェクト活動等も含む。)
 

高校生による地域づくり実践活動の募集期間は、
平成29年9月30日~11月30日です。

その他の詳細については下記の募集要領をご参照ください。

募集要領

応募票

パンフレット

 

◆お問い合わせ・お申し込み先
 790-0065 松山市宮西1丁目5番19号愛媛県商工会連合会館 3
 公益財団法人 えひめ地域政策研究センター 担当:河田
Tel:(089926 2200 Fax:(089926 2205
 E-mails-kawata@ecpr.or.jp20170904172603623_0001