愛媛県よろず支援拠点平成29年度第2回チャレンジセミナーのご案内です!

こんにちは、研究員の秋山です。
昨日は第56回愛媛マラソンが開催され、伊予路を走られた方も多かったんじゃないでしょうか?
当センターからも3名の職員が参加し、3名とも無事に完走し、本日出勤しております。
何事も無かったように働くもの、足取りがやや重いながらも業務に取り組むものなど様々です(*^_^*)

さて、本日は愛媛県よろず支援拠点主催の
今年度2回目となるチャレンジセミナーについてご案内いたします!

「ローカル局が考える 愛媛ナショナリズム 高揚へのチャレンジ!」と題しまして
南海放送株式会社代表取締役社長の田中和彦氏を講師にお招きし開催されますよ(#^.^#)

詳細については、以下のとおりです。

日 時:平成30年3月16日(金)
◆講 演 /13:30~15:00 (13:00開場)
◆質疑応答/15:00~15:30

講 演:
「ローカル局が考える 愛媛ナショナリズム 高揚へのチャレンジ!」
講師 南海放送株式会社 代表取締役社長  田中 和彦 氏

会 場:テクノプラザ愛媛 テクノホール

定 員:80名(先着)

対 象:県内の中小企業経営者、企業役員、幹部、個人事業主、新規創業予定者、ベンチャー企業の社員 ほか

聴講料:無 料

申込締切:平成30年3月14日(火) 12:00迄

お申込み方法等については、次のセミナーチラシ兼申込票よりご確認できますよ!

ご講演の内容はもちろんのこと、間の取り方といったような話の仕方や
言葉の選択などにも注目して聴講したいと思います(#^.^#)第2回チャレンジセミナーちらし

平成29年度「集落活性化シンポジュウム」開催します!

こんにちは、研究員の秋山です。
この冬は例年になく寒い日々が続いておりますが、
皆さま、風邪などめされていないでしょうか?

さて、今月28日に伊方町にて「集落活性化シンポジュウム」を開催しますので、ご案内致します。
このシンポジュウムは、過疎地域における課題解決や地域資源を活用した持続可能な取組み等についての議論を深め、
優れた事例を知ることにより、住民自ら地域の将来を考える契機とするために開催します。

今回のテーマは、『地域の活力づくり』~地域づくり協働体の構築&6次産業化に向けて~です。

まだまだ寒い時期ではありますが、皆さまのご参加心よりお待ちしております(*^_^*) 
詳細については、以下のとおりです。

1 開催日時 平成30年2月28日(水)13:00~16:00

2 場所 伊方町 生涯学習センター5階多目的ホール(西宇和郡伊方町湊浦1992番地)

3 対象者 ※100名程度
(1)地域で活動されている方や地域活動に興味がある方(地域の代表者以外でも可)
(2)県内市町の担当者

4 内容(タイムスケジュール)
13:00-13:05
開会・主催者あいさつ

13:05-14:05
6次産業化について
・講師 中村 正明
(東京農業大学客員研究員、関東学園大学教授、6次産業化プランナー、大丸有「食」「農」連携推進コーディネーター)

14:05-14:45
地域づくり協働体の構築について
・地域づくり協働体モデル事例紹介  (公財)えひめ地域政策研究センター
・組織化に向けた取組みと現在の活動内容について  木村 俊介 氏(愛南町緑地区公民館長)

14:50-15:50
事例発表・パネルディスカッション「地域の活力づくりについて考える」
・パネリスト
事例①:オダメイド(内子町:納堂 邦弘 氏)
事例②:しまの会社(上島町:村上 律子 氏)
事例③:まるごと緑(愛南町:木村 俊介 氏)
事例④:二名津わが家亭(伊方町)
・コメンテーター   伊方町副町長  濱松 爲俊 氏
・コーディネーター  関東学園大学 教授  竹村 奉文 氏

15:50-16:00
意見交換・閉会

5 主催  
愛媛県、(公財)えひめ地域政策研究センター

6 お問い合わせ・お申込み先
お申込みの際は、次の「集落活性化シンポジュウム」参加申込書に必要事項を
ご記入いただき、 FAXまたは電子メールにてお申込みください。
(公財)えひめ地域政策研究センター(担当:河内)
FAX:089-926-2205  E-mail:info@ecpr.or.jp
TEL:089-926-2200

7 申込締切日
平成30年2月21日(水)