今年度の取組み

(公財)えひめ地域政策研究センターでは、「活力ある地域づくりに寄与する」ことを目的に、平成 29 年度も地域政策についての調査研究やまちづくり活動の支援など幅広い取り組みを進めています。

◇受託研究事業
県内で課題となっている案件等について、県や市町等からの委託を受けて調査研究を実施します。

◇情報サービス事業
「舞たうん」のほか、調査研究情報誌「ECPR」、「えひめイベント BOX」を発行しています。
その他にも、ホームページ(HP)でセンターの事業・催し物のほか、まちづくり等に関する各種情報を提供しています。

◇意識啓発人材養成事業
県下各地に赴き地域づくりの実践者から学ぶ「地域づくり人養成講座」を今年度も開催する予定です。
また、「政策研究セミナー」や、「地域課題研究サロン」も今後随時開催する予定です。
なお、地域づくり団体等が行う講演会や学習会に専門家を派遣する「地域づくりコーディネーター派遣事業」については、随時受け付けていますのでお気軽にご相談ください。
※予算に限りがありますのでご希望に添えない場合があります。

◇地域づくり支援事業
まちづくり団体等の活動への支援を行う「まちづくり活動アシスト事業」を実施する予定です。

◇地域づくり交流事業
地域づくり団体の人材育成とネットワークづくりのための「地域づくり団体等研修交流会」を開催する予定です。

◇移住・交流支援事業
センター内に「愛媛ふるさと暮らし応援センター」を設置し、移住コンシェルジュをはじめ、専任の相談員2名が移住希望者に対する相談にお応えします。
また、えひめ移住支援ポータルサイト「e 移住ネット」「空き家バンク」の運営、「おかえり愛媛通信」の発行も行っています。