愛媛県の集落対策の取組み

県では、急速な人口減少と高齢化により社会的な共同生活の維持が困難な状況におかれている集落の維持・活性化を図ることを目的として、市町の集落対策の取組みを支援する「元気な集落づくり推進事業」を実施しています。

愛媛県における集落対策事業一覧(平成21年~)(PDF)

集落対策の取組み 施策01

元気な集落づくりネットワーク構築(平成23年度~27年度)

集落間交流の促進

地域住民が主体となって、地域資源を活用しながら地域課題に積極的に取り組んでいる集落を発掘し、「えひめ元気な集落づくり支援総合ポータルサイト」において情報発信する。また、県内集落の活動状況の把握に努め、各地方局及び市町と情報を共有し、登録集落間の交流と協働事業のコーディネートを行う。

集落対策の取組み 施策02

集落と都市との交流促進(平成23年度~27年度)

(1)地域おこし協力隊導入促進事業

県内市町の「地域おこし協力隊」の導入・活用を支援するため、東京大阪での合同募集説明会を開催するほか、四国ブロックでの研修交流会や県内の地域づくり関係者との研修交流会を実施する。

募集の支援

  • 東京、大阪で説明会開催(募集市町参加)
  • 県HPへの掲載、JOIN(移住・交流推進機構)のHPへ合同掲載
  • 首都圏、近畿圏の大学(掲示板掲載・就職部等に設置)及び県人会へチラシ送付
  • 県東京事務所及び大阪事務所と連携し、主要イベントでのチラシ配布等

研修・交流会開催 【四国ブロック研修交流会(2日間)】
【参加者】
四国内の地域おこし協力隊員、集落支援員及び関係自治体職員、
県職員(本庁・地方局・支局)、えひめ地域政策研究センター職員等
【内容】
県内外講師による講義、協力隊員の活動状況報告、現地視察

【地域づくり人研修交流会(1日間)】
【参加者】
地域おこし協力隊員、集落支援員、地域づくり関係者及び関係自治体職員、
県職員(本庁・地方局・支局)、えひめ地域政策研究センター職員等
【内容】
県外講師による講義、ワークショップ等

(2)元気な集落づくり応援団マッチング事業

集落活動の担い手が減少している集落を応援するため、生活道の草刈り・水路の掃除・祭りなどの伝統行事の支援等を希望する集落とボランティア活動で応援したい企業・大学等をマッチングし、集落と都市との交流を支援する。

支援集落募集

  • 市町を通じ随時募集。30集落のマッチングを目標。

応援団の登録促進+事業PR

  • HPにより随時募集。支援集落数の状況により直接セールス。
  • 新聞広告により、登録応援団の紹介及び事業PRを行う。

元気な集落づくり応援団マッチング事業

集落対策の取組み 施策03

元気集落づくり支援相談窓口事業等(平成21年度~27年度)

市町や地域住民に対する情報提供や相談業務等を行う。