普通は長めなのでしょうか?

 先日、友人の小山(自称)がジーンズを買いに行くというので某ショップに付き合った。裾上げの段階で、店員から「裾は『長め』にとっておきますね」と半ば確認、半ば命令のような口調で判断を求められると、友人・小山(自称)は一瞬戸惑いの素振りをみせた。

 戸惑いの理由は次のように推測できる(私がそうだからだ)。
  ①どうして「長め」なのか?
  ②いつも「長めでいいか」と聞いてこられるが、他の人達は
   ここで素直に肯いているのだろうか?「長め」にして裾が
   擦り切れる心配をしないのか?
  ③どうして最初に「普通にしておきますね」と聞いてくれな
   いのか?それなら即座に「ハイ」と気持ちの良い返事がで
   きるのに・・・。
  ④そもそも「長め」って一体・・・。それはさておき、ここ
   は思案すべきところだ。
  ⑤さあて何と答えようか・・・。
  
  友人・小山(自称)は一拍間をおいてから「ハイ」と不承不承(のように見えた。私がいつもそうだからだ。)返事をした。   (企画研究部門 主任研究員 高市孝一)