睦月島に行ってきました☆

みなさん、こんにちは(^o^) 研究員の平岡です。

各地で猛暑日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

お盆も間近に控え、地元に帰ってゆっくりされている方もいらっしゃるのではと思います♪

さて、ブログのタイトルにもあります睦月島(むづきじま)☆☆

わたくし、初上陸いたしました~(^o^)丿

睦月島は忽那諸島の東部にある島です。

まつやま里島ツーリズム連絡協議会では、愛媛県松山市の島しょ部を舞台に、豊かな自然や農水産物、歴史・文化など、様々な魅力を生かした体験メニューを実施しています。

それら体験メニューのイベント名称を「里島めぐり」と呼んでいるんです。

「2013里島めぐりガイドブック」には興味深いメニューがたくさん載っていますよ!!

みなさん、ぜひご覧になってください(*^_^*)

今回は、里島めぐりでも紹介されている、睦月島での「地引網体験」と「海鮮バーベキュー」の様子について紹介いたします☆

午前10時25分…高浜港を出発。

高浜港

この日は、お盆前ということもあり、高浜港はたくさんの人でした。

フェリーの上は、風がとても気持ちよく、陸の暑さがウソのようです♪

海

約30分で睦月島に到着です。風景を見ていたらあっという間でした☆

水着に着替えて、浜辺に移動したら、さっそく地引網の体験が待っています(*^。^*)

地引網

左右に分かれて、みんなで力をあわせてひっぱります。

かなり力が必要です!!次の日、筋肉痛になる人がいるとか、いないとか…(笑)

地引網

みなさん、網にどれだけ魚がかかっているか気になる様子(@_@;)

漁師さん

網の中で銀色に光るものを発見(^^)

魚

ジャーン☆今回の収穫です(^o^)

こちらのお魚もバーベキューのときにおいしくいただきました。

ちなみに海鮮バーベキューの中身はこちら↓

海鮮バーベキュー

どれも身がたっぷり!!

岩牡蠣もとっても大きいです。

岩牡蠣・さざえ

網からはみ出しそうな大きさですね(^o^)

うに

また、この日は特別にお試し体験ということで、ウニも用意していただきました。ありがとうございます(^o^)

左に見えている道具を使ってふたつに割ります。うまく割れるかな~。。。。

ひととおり腹ごしらえが済んだら、いざ海の中へ)^o^(

海

ゴミもひとつも浮いていない、とても澄んだ海でした☆

海温もちょうど良い冷たさで心地よかったです。

海から上がっても、べたべたせず、とっても快適でした。

さらには、鯛めし、たこ飯もいただいておなかいっぱいです(*^_^*)

また、通常メニューにはないのですが、この日は特別におこぜのお刺身・から揚げもお願いしてご準備いただきました。本当にありがとうございます。

お世話をしてくださった地元のみなさんと一緒に記念撮影(^_^)

お世話をしてくださった方々

こちらが楽しんでいる間も常にそばにいてくださって、あたたかいおもてなしに感謝しきりです。

本当にありがとうございました(*^_^*)

☆★おまけ☆★

うにの瓶詰

睦月島でとれたウニの瓶詰です。

こちらは、島のお母さんの手作業でつくられているため、量が少なく、非常に貴重なんです!!

睦月島に行かれたら、ぜひ、お土産にいかがでしょうか?

その際は、事前にご注文の上ご購入くださいね~(^o^)

地元の方々のあたたかいおもてなしが待っていますよ!!

島しょ部を舞台に、それぞれの島の魅力を生かした体験メニュー☆里島めぐり☆

来年には「瀬戸内しまのわ2014」も開催されます。

今後も目が離せません(*^^)v

「2013 夏のおもいで ちびっこお絵描きコンテスト」のご紹介

こんにちは!
研究員の檜垣です。

8月に入り、すっかり夏模様ですね。
取材でイベントなどにお伺いしても、日焼けして夏休みを満喫している子どもたちを良く見かけるようになりました(#^.^#)

以前、夏のイベントを実行している方から伺ったお話ですが、その方は子ども達のためにイベントを行っていると仰っていました。
「子どもの頃にイベントなどを通して自分たちの生まれ育った地域を好きになり、愛着を覚えてくれれば、将来「地域のために何か役立つことをしよう」と考えられる大人に育つのではないか」とのことです。
確かに、地域を好きになるきっかけがあることはとても重要だと思います。
また、夏の思い出を形にして残すことができれば、より地元愛が強くなるかもしれません。

さて、そういった夏の思い出を残すきっかけとして「2013夏のおもいでちびっこお絵描きコンテスト」をご紹介します(^_^)/
これは今治市にある公共の宿の「いまばり湯ノ浦ハイツ」で開催されており、お子さんが描いた「夏の思い出」を題材にした絵を募集しています。
応募するにはいまばり湯ノ浦ハイツまでご持参ください。ご応募いただいた全ての絵は、1階ロビーで8月31日まで展示されます。
また、応募された絵から、金・銀・銅・審査員特別賞が選ばれます。今治市出身のとある有名な画家さんが審査をされる予定ですので、振るってご応募されてはいかがでしょうか。

夏の思い出-001