坂本 憲俊さん

NO,7
坂本 憲俊さかもと  のりとしさん

東温市南東部の河之内地区の景勝地『雨滝』から数十メートルの場所にある生産直売所『穂田琉(ほたる)ファーム 雨滝の倉』。
坂本さんはここを拠点に日々米づくりに取り組んでいます。
自らが生産した三内米のコシヒカリとヒノヒカリを『穂田琉米(ほたるまい)』と命名。味と安全性と品質にこだわり続けています。

Q1現在の活動内容について

東温市役所に勤めながら家業の米づくりを手伝っていましたが、現在は早期退職をしてお米づくりに専念しています。
そこからとにかく徹底的に栽培方法を研究しました。
その甲斐あって「すし米コンテスト・国際大会」で「特 A ランク」賞を 2 年連続受賞、さらには第 16 回米・食味分析鑑定コンクール国際大会都道府県代表お米選手権で特別優秀賞を受賞(品種:にこまる)。
また、第 12 回お米日本一コンテストで入賞(品種:ヒノヒカリ、にこまる)と、次々と賞をいただくことができました。

Q2地域づくりにも力をいれていますよね。

SNS などでリアルタイムに地元についての情報発信を行っています。
わりと頻繁に更新していますのでみなさんからご好評いただいています。

「米は我が風景也」という言葉を生産直売所「雨滝の倉」の看板に書いていますが、美しい里山風景はお米がつくった風景にほかなりません。
つまり里山の風景を守り続けることが、地域の持続であり、私の願いでもあります。

Q3これから取り組みたいことは?

すでに少しずつ進めていますが、「ほたる屋古民家・里山再生プロジェクト」と題して空き家となった古民家を整備し、観光案内の拠点にしたいと考えています。
今着工している物件は国道に面しているので、いずれサイクリングで訪れる方向けの休憩所のようなお店にして、そこから地域の魅力を情報発信していけたらと考えています。
こちらの情報も随時 SNS でアップしようと思っています。

PR

穂田琉 – ほたるファーム
http://hotarufarm.com/

坂本 憲俊さん

NO,7
坂本 憲俊さかもと  のりとしさん

東温市南東部の河之内地区の景勝地『雨滝』から数十メートルの場所にある生産直売所『穂田琉(ほたる)ファーム 雨滝の倉』。
坂本さんはここを拠点に日々米づくりに取り組んでいます。
自らが生産した三内米のコシヒカリとヒノヒカリを『穂田琉米(ほたるまい)』と命名。味と安全性と品質にこだわり続けています。

Q1現在の活動内容について

東温市役所に勤めながら家業の米づくりを手伝っていましたが、現在は早期退職をしてお米づくりに専念しています。
そこからとにかく徹底的に栽培方法を研究しました。
その甲斐あって「すし米コンテスト・国際大会」で「特 A ランク」賞を 2 年連続受賞、さらには第 16 回米・食味分析鑑定コンクール国際大会都道府県代表お米選手権で特別優秀賞を受賞(品種:にこまる)。
また、第 12 回お米日本一コンテストで入賞(品種:ヒノヒカリ、にこまる)と、次々と賞をいただくことができました。

Q2地域づくりにも力をいれていますよね。

SNS などでリアルタイムに地元についての情報発信を行っています。
わりと頻繁に更新していますのでみなさんからご好評いただいています。

「米は我が風景也」という言葉を生産直売所「雨滝の倉」の看板に書いていますが、美しい里山風景はお米がつくった風景にほかなりません。
つまり里山の風景を守り続けることが、地域の持続であり、私の願いでもあります。

Q3これから取り組みたいことは?

すでに少しずつ進めていますが、「ほたる屋古民家・里山再生プロジェクト」と題して空き家となった古民家を整備し、観光案内の拠点にしたいと考えています。
今着工している物件は国道に面しているので、いずれサイクリングで訪れる方向けの休憩所のようなお店にして、そこから地域の魅力を情報発信していけたらと考えています。
こちらの情報も随時 SNS でアップしようと思っています。

PR

穂田琉 – ほたるファーム
http://hotarufarm.com/